イートレード証券

おすすめの証券会社その2は、イートレード証券
オンライン専業証券の中で最大の口座数を誇る証券会社。
Eトレード証券の魅力は業界最低水準の手数料と豊富な取扱商品。
米国株はもちろん中国株や韓国株も取引可能。
その他にも投資信託、外貨MMF等の投資商品を取り扱う他、6ヶ月以内に反対売買をする必要がない無期限信用取引サービスも利用可能。
また、IPO(新規公開株)の取り扱い実績も豊富。
IPOの抽選に外れるとポイントが貯まり、次回以降の当選確率がアップするサービスを実施している。
昨年一新された投資情報ツール「HYPER E*TRADE」も好評。

【特徴】
●イー・トレード証券の手数料体系は、各価格帯で最安値!
●口座開設料 ・ 管理料 ・ 外国証券取引口座管理料 全て0円!
●2007年2月13日より逆指値注文開始(国内株式取引のみ)

取引手数料
◆国内現物
「スタンダードプラン」
10万円まで 200円
20万円まで 250円
50万円まで 450円
50万円超〜100万円まで 800円
100万円超〜150万円まで 950円
150万円超〜3,000万円まで 1,500円
3,000万円超 1,575円
「アクティブプラン」
10万円まで 無料
20万円まで 250円
30万円まで 315円
50万円まで 500円
100万円まで 900円
以降100万円増える毎に 420円増

取引手数料
◆信用 スタンダードプランの信用取引の場合、約定代金が20万円まで150円、50万円まで200円、50万円以上の場合一律400円

【取扱銘柄】
国内株式・・・東証・マザーズ・大証・HC・名証・福証・JASDAQ
外国株式・・・米国・中国・韓国
【独自サービス】
IPOチャレンジポイント・・・抽選に外れる程ポイントが貯まり当選確率がアップ。
Eトレードポイント・・・取引実績に応じてポイントを加算。貯まったポイントはQUOカード等に交換可能。

【お客様の感想、口コミ】
◆以前はサポートの電話がつながり難いという事でしたが、口座開設者が急増したのにも係らず、電話もつながり易くなり、ネット取引き初心者としては、親切にサポートしてもらえて とても有り難い証券会社なので安心して利用できます。

◆預金をしても利息はほとんどつかないので株を始めてみたいと思っていましたが、どの証券会社がいいか迷っているときに口コミサイトを見てイートレードに申し込みました。
電話でわからないところを教えてくれるし、手続きもわかりやすく、初めてでも簡単に口座開設ができました。

◆信用ワンショットの手数料が金額に関わらず500円程度なのはありがたい。
デイトレーダーはともかく兼業トレーダーの短期スイングには好都合で、約定値撤退もダメージがほとんどないのは精神的にも楽になる。

◆ネット取引の証券会社の中では、1、2を争うほど安心感があります。
さらに手数料も安く、特定口座も無料です。
株式情報量も多く操作がしやすく、瞬時の株式売買に対応しやすいです。
ネット取引初心者にはうってつけの証券会社だと思います。

◆なんと言っても手数料の安さが魅力です。
大手の中では間違いなく一番安い。

◆IPO銘柄の取扱が多いので口座を開設しました。
はずれてもポイントが貯まっていけば当たる確率がどんどん上がっていくのが魅力的。

◆投資ツールが貧弱だし、ボックスレートも片道無料ではないのでデイトレーダー向けではないかも。

証券会社のツールを比較しちゃおう

昨年の上昇相場以降〜各証券会社はさまざまなトレーディングツールを開発しています。
有料のものなどは本当にプロが使うのに充分なほどのツールが出ています。
デイトレ専業でやってる人なんかはみんな使ってますね!
私はマネックス証券のマーケットライダープレミアムを使っております。
マネックスだと携帯電話でもリアルタイムで株価だけでなく板もチャックできるので外出先でも見たいときにいつでもチェックできます。
また、デイトレーダーはいろいろな指数やチャートをリアルタイムで見ないといけないのでパソコンの画面が一つでは足りなくなり、モニターを複数並べてマルチモニターにしてやっています!
どこの証券会社もそれぞれ特徴あるツールがありますので、自分が使いやすそうなものを使用しましょうo(´・ω・`)o

◎イートレード証券⇒pet2、petpro、HYPER E*TRADE
・楽天証券⇒マケスピ、iSPEED、RSS
・カブドットコム証券(kabu.com)⇒カブマシーン、カブボードフラッシュ
◎マネックス証券
 ⇒マーケットライダープレミアム、マーケットウォーカー、マーケットボードプロ
・ライブドア⇒なし
・松井証券⇒ディーリングブラウザ 、ネットストックトレーダー・プレミアム、ネットストック・ハイスピード
・センチュリー証券⇒マーケットプレイヤー
・立花証券⇒他社ツールを絶賛推奨

==Windowsアプリ==
 QT=Quick Trader
 QUICKが開発 発注機能なし
 センチュリ証券 Quick Trader 一回でも取引すればただ
 松井証券 ネットストックトレーダー 月1,890円
 マネックス証券 マーケットライダー 月1,890円
 日産 クイックトレーダー 3ヶ月5,250円
 スターア クイックトレーダー スター225で取引中の顧客のみ
 藍澤証券 BLUE TRADE PRO 月1,890円
 ウツミ屋証券 Utsumiy@Trader 3ヶ月6,000円
 岩井証券 イワイトレーダー 月1,890円
 イワイトレーダーは株式・先物・オプションの発注機能搭載
 QTP=Quick Trader Premium
 
◆QTの上位版
 kabu.com kabuマシーン 月3,360円
 松井証券 ネットストックトレーダープレミアム 月3,150円
◎マネックス証券 マーケットライダープレミアム 月3,990円
 HET=HYPER E*TRADE
 イートレ独自 月1,029円
 マーケットスピード
 楽天独自 3ヶ月6,300円か一回でも取引すればただ。
 疾風くん
 丸三証券独自 月3,150円

==.NET==
 マーケットプレイヤー
 センチュリ独自 無料

==Java==
 PETプロ=POWER E*TRADEプロフェッショナル
 イートレ独自 月1,890円
 PET2=POWER E*TRADE 2
 イートレ独自 月1,050円か一回でも取引すればただ
 Market Viewer
 CSKが開発
 松井証券 ディーリングブラウザ 月3,150円
 マネックス証券 マーケットウォーカー 月2,625円
 リテラクレア証券 ハイパートレードPro 月3,150円
 コスモ証券 MarketSearch Premium 月3,000円
 ひまわり証券 MarketViewer 月2,940円
 エイチ・エス証券 Market Navigator 月3,150円
 
==ActiveX==
 Quickストリーマーとその仲間
 とても低機能 無料
 kabu.com カブボードフラッシュ
 松井証券 株価ボード
 マネックス証券 マーケットボードプロ

==携帯電話用==
・iSPEED
 楽天独自 いまんとこドコモのみ。
◎株速ポケット
 マネックス証券の携帯電話リアルタイム株価、チャート、板表示

  QTP比較
・ニュース機能
ネットストックトレーダープレミアム
 NQN、日経、発表、QUICK(5%ルールのみ)
kabuマシーン (過去分観覧可能)
 NQN、日経、発表、QUICK
◎マーケットライダープレミアム
 NQN、日経、発表、QUICK(5%ルールのみ)、FISCO、株式新聞

※上昇・下降銘柄のウインドウ色分け
ネットストックトレーダープレミアム なし
kabuマシーン             あり
マーケットライダープレミアム    あり

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。