仕手株でしっかり儲ける投資術

仕手株でしっかり儲ける投資術
仕手株でしっかり儲ける投資術中原 圭介

おすすめ平均
stars超具体的な内容で実践の価値アリ
stars仕手株というものを知らされた。
stars理論を細かく解説しているから分かりやすい
stars1度読んで、すぐ2度目を読みました
starsこれは買い!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


この本は一番のおすすめです!!!
さまざまな株式投資の本を読みましたが、この本が最も役にたちました。
とくに初心者の方にぜひ読んで欲しいです。
タイトルに仕手株と書いてありますが、仕手株以外にも十分役立つノウハウがぎっしりですヽ(*ゝω・*)ノ
この本を何回も読んで頭にたたきこんで、ぜひ実践してみてください。
買いのタイミング、売りのタイミング、買うべき銘柄〜
株式投資は自分のルールをいくつか決めて、しっかり守り〜欲ばらず感情に左右されないように自分をコントロールしないと勝てません。
この本のノウハウをマスターすることで勝利の美酒に酔えることを約束します!!

【解説】
◎仕手株は少額資金を短期で殖やすにはもってこい
株は長期投資が基本などというが、実際のところ個人投資家の大部分は短期間で大きく儲けたいのがホンネ。
また、元手となる資金も少額。
つまり、少額で買える低位株で、短期の値幅の大きいものが個人投資家のニーズにピッタリ。
その典型が仕手株(仕手系材料 株)である。

◎リスクが高いのは事実だが、実際に儲けている人もいる。
短期間で大きく値動きする仕手株は、リスクが高いのは確か。
値上がりしているのを 見てあせって手を出せば、そこが天井ですぐに急落、というパターンに陥りやすい。
しかし、本書の著者はそうした大ヤケドを負わず、仕手株で実際に資産を殖やしてきた。
それは、著者独自の方法論を打ちたて、それを守っているからだ。

◎方法論を学び、実践すれば、仕手株投資も怖くない|大きく値上がりする前 の仕手株を自力で探し、仕手筋の手管に惑わされずに買い向かい、天井をみきわめて売り逃げる、これが仕手株投資の基本だが、実際にはむずかしい。
本書で は、著者が実行して成果を出している手法を詳しく解説しているので、だれでもリスクを抑えた仕手株投資が可能になる。

◎サラリーマンだった著者が3年で 100万円を7000万円にした超実践的手法を大公開!

【お客様の感想、口コミ】
◆超具体的な内容で実践の価値アリ

アセットステーションの創設者、中原圭介さんのデビュー作。
勝ち組になるための要件と、
ボックストレンドを制す、仕手株投資の極意がここに!

超具体的な内容で、実践する価値のある理論が書かれています。
2作目の
「株の勝ち方はすべて外国人投資家が教えてくれる 」
の後に購入しましたが、
総論に対する各論という感じでよくまとまっています。

投資方法の見直しを考えている方にお奨めです


◆仕手株というものを知らされた。

初心者には「仕手株」と言われてもピンとこないものがある。
また、仕手株について積極的に解説してある、初心者向きの本もない気がする。

その点、この本は分かりやすく仕手株について解説がなされており、
勉強になる。株式投資をする人は一度目を通す価値がある。特に初心者は。

◆理論を細かく解説しているから分かりやすい

著者は、常人を超越した勘や才能があるわけではない、あるいはそれに頼らない。
あくまで論理の基に想定を徹底し、それに従い投資するというやり方だ。
だからこそスランプも少ないし安定した成果を上げられる。
この本には、著者がこれまで経験、想定してきた考え方や、注意すべき点が惜しめなく盛り込まれている。
著者の特別な経験だけでなく、誰でも実践できるベストな経験の生かし方が指南されているのである。

仕手株について、その仕組みを理解し利ざやを稼ぐという内容で、十分に仕手筋の思惑、やり方があたりまえに説明されている。

◆1度読んで、すぐ2度目を読みました

1度読んで、すぐ2度目を読みました。

「仕手株」についての考察も、わかりやすく、明快ですが、
なによりも、2度目を読まさせたのは、

「勝ち組1割」「負け組9割」

、、、ということは、、、

「9割の投資家と逆の投資行動を取れば勝ち組になる」

という、衝撃的な言葉でした。

あたりまえのことですが、それを、ピタリと言語化
しているところが、本書のスゴイところ。

「勇気を持って9割の人々と逆の投資行動をする。
 その心理的抵抗に打ち勝った者だけが、対価としての
 『勝利』を得ることができる」

う〜ん、この言葉、一生大事にいたします。

◆これは買い!

仕手株に関して特化し、これほど簡潔に分かりやすく
書かれた著書はちょっと見当たらないのではないでしょうか。
しかも、著者の体験がふんだんに盛り込まれている。
2005年の株本ベスト3に入るほど優れた出来ばえ。
処女作で、この出来は驚嘆に値する。

|

バフェットの銘柄選択術

億万長者をめざすバフェットの銘柄選択術
億万長者をめざすバフェットの銘柄選択術メアリー バフェット デビッド クラーク Mary Buffett

おすすめ平均
stars株式投資の最良書!
starsバフェット関連で最高の本
stars調整局面が待ち遠しい・・・
starsとにかく分かり易い
stars最近の株価上昇の中で,これでやっていくのはむずかしい気もします.

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


株をやるならぜひ読んでおきたい!
株で億万長者になった大富豪ウォーレン・バフェットがどうやって投資する銘柄を選ぶのか?そお考え方や基準が非常に分かり易く解説されているので、初心者からベテランまで幅広く対応できる良書といえる。
まさに、バフェット関連の中では最高の本♪(人ω・`)

バフェットの投資法について書かれた本を1冊でも読んだことのある人なら、コカ・コーラやウェルズ・ファーゴ、GEICO、アメリカン・エキスプレスなど、次々とバリュー株や超成長株を発掘し、莫大な利益を上げていくバフェットのサクセスストーリーに心を奪われたに違いない。

だがその一方で、具体的にどうやってバリュー株や超成長株を見極めればよいのだろう?と疑問を持った人も多いだろう。
あるいは、本を読んでひと通り理解していても、いざ投資してみたらいくつかの視点が欠けていた、ということもあるかもしれない。

この本はバフェットの投資法を実践する際のポイントを端的にまとめたワークブックである。
投資家がある程度知っているであろう銘柄選択のポイントは簡潔にまとめ、具体的な判断の基準をさまざまな指標や数値をもとに示している。
いざ株を購入しようという際のチェックシートとして威力を発揮する。
自分の銘柄選択がバフェットの基準と比べ適切かどうかを判断したい場合には、第22章の「バフェット流投資のためのワークシート」に狙っている銘柄の具体的な情報を書き込めばいい。

バフェット流投資術を「学ぶ」だけでなく、「実践」してみたい人に、ぜひおすすめしたい1冊である。

特にデイトレードやスイングトレードではなく、中長期投資を考えてる人はこれ1冊で銘柄選びには充分事足りる!
また、デイトレやスイングにもこの手法は思った以上に威力を発揮する。
バフェット流の考え方でさまざまな銘柄を調べてみると、意外なところに信じられない程かなり安く放置されている掘り出し銘柄が見つかるはずである。
もちろんチャートの出来高やタイミングなども慎重に見極める必要はあるが、美味くいけば短期間で2〜3倍に爆上げする銘柄を見つけられることもある。
今年のような全体的な株価の動向が不明確だったり停滞している時期にはバフェット流の株式投資が最も効果的であるといえるo(´・ω・`)o

【お客様の感想、口コミ】

■株式投資の最良書

バフェット氏の銘柄選択基準が載っております。

1.「消費者独占型」と名づけられたビジネスモデルを持つ企業を
2.いかに割安に手に入れるか、
3.どのように現在の株価から割安感を計算するのか

の3点について、ワークブックという形式(要は、練習問題が付いたような状態)で分かりやすく解説してあります。

株式投資をされる方であれば、絶対読むべき本だと考えます。

■バフェット関連で最高の本

まいりました。その通りです!やばい本です!
ついそんな感想のでる本です。

バフェットの投資手法はいたってシンプルですが、これがなかなか理解できないんですよね。でも、この本は本当に丁寧にその手法が説明されていて、非常に納得できます。ただ、バフェットの投資哲学が理解できない方には今ひとつ理解しにくい内容かもしれません。

したがって他のバフェット本を1冊以上読んだ上で、この本を読めば相当理解が深まると思います。

友人にもすぐに勧めてしまいました。

■調整局面が待ち遠しい・・・

バフェットの方法論を身につける為のワークブックです。投資についての基本的なものの考え方が理解できるので便利。

一章は長くても十数ページで、各章ごとに箇条書きのまとめと、簡単な問題がついています。内容理解のチェックテストには計算問題もすこし入っています。

バフェットの考え方はシンプルで、
端的に言うと、「市場の失敗を利用する」のです。
将来有望で経営能力もある企業でも、株式市場の地合が悪くて、あるいはちょっとした不祥事に反応して株価が下がることがある。
バフェットはそこで買いを入れる。

そして長期で保有する。で、頃合を見計らって利食い。

いやはや、
それにしてもコンシューマー系の企業で圧倒的なブランド力を持って、顧客独占して成長し続けている企業って、今の世の中どこだろう?
これだけ変化の激しい産業構造の中では、なかなかそういう企業自体が見つからないのではないか。

■とにかく分かり易い

非常に読みやすくて分かり易い本である。さすがに、2005年の9月の時点で15版を重ねているだけのことはあります。しかも翻訳書でこれだけの良書でこの価格は絶対に安いです。これから株式投資をやってみたい人、あるいは一体全体、株式投資って何なんだろう?、と一般知識として興味がある人にも是非、お勧めの1冊です。

■投資家と企業の良好な関係

 優良な事業を健全に行っている企業をどう見つけるか。そしてそれらの企業の株をどういったタイミングで購入するかについて丁寧すぎるほど分かり易く解説されています。投資判断の重要な指標である期待収益率などに関しても初心者でも容易に理解できます。本書の内容は投機ではなく投資であり、書かれている優良企業の条件などは経営側の人間にとっても参考になると思います。これまで株主と企業の間には溝があるように思っていましたが、本来はお互いが幸福であるべきことを本書を読んで再確認しました。IBMを再建したガースナーがその著書の中で「長期的な株主が富を蓄積できなければ、自分たちも富を蓄積できないことを経営幹部は知るべきだ」と経営哲学を述べていましたが、その意味が本書によって深く理解できました。

|

インターネットで株を始める前に基礎知識を身につける

たった7日で株とチャートの達人になる!
たった7日で株とチャートの達人になる!ザイ編集部

おすすめ平均
stars基本が身につきます。
starsまったく初めてのテクニカル本
starsチャートを始めて勉強する人にオススメです。
stars楽天証券
starsこれから株を始める方へ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


インターネット株取引を始める前にまずは基礎知識を身につけておかなければならない。
株取引の基本として、テクニカル分析やファンダメンタル分析は最低限理解してないと話にならないので、この本でざっと勉強しよう。
この本で上昇する可能性の高い基本的な株価チャートのパターンを頭に叩き込むべし!
7日でと書いてあるが、実際読んでみると薄っぺらだし簡潔にかかれて理解し易いので2〜3日もあれば読み終わってしまうだろう。
でも、基本的な知識として十分な内容を網羅てるので、株を始める方はぜひ一読しておくべき本である!(´・ω・`)

【お客様の感想、口コミ】

■基本が身につきます

基本として知っておいたほうがいいことが、
全てここに書いてあります。
初めての方でも読みやすいと思います。

基本に返るときは、必ずこの本を手に取り振り返ります。
購入した本の中で、一番活用しています。
分かりやすく、丁寧に、短期間で覚えることが出来るでしょう。
おすすめです。

■まったく初めてのテクニカル本

テクニカル初めての人向きな本ですがそういう方はまず7日では理解できないと思います。しっかり時間をかけましょう。
テクニカルの自己紹介みたいな本です、「私はストキャスティクスです長所は〜で短所は〜です!」といったかんじの本。初めての方には良い本です、これを少し覚えたら次もう少し専門的な本を読みましょう。

■チャートを始めて勉強する人にオススメです

・7日で読破できる
・ほとんどの項目が2ページ構成で、右に説明文、左にチャートが示されており、読みやすい
・図が多く、重要分には線が引っ張ってあるのでわかりやすい
・文章が平易でとっつきやすい

この本は普通の大学ノートサイズの本で、ページ数の割りにかなり内容がつまってます。とにかく読みやすくわかりやすいので読んでいて楽しいです。チャートを全く知らないという人は、まずこの本を読み、興味が出ればさらに別の本を買えばいいでしょう。

|
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。